~生命の花~

コズミックサロンSOLARIS 宇宙と人を繋ぐお手伝い~生命の花セッション・レムリアドラゴンヒーリング・アクセスバーズ・富の循環・マインドフルネスなど~

引き寄せても受け取れないと意味が無い

4/2京都貴船からお送りします、有料遠隔ヒーリングの受け取りについて変更がございます。
22時~30分としておりましたが、17時以降お好きな時間から30分となりました。

どなたでもご参加可能です。
お申込みは3/21まで。

seimei-no-hana.hatenablog.com

 

木星が逆行を開始しました。

これで、2018年の全惑星巡行期間も終わってしましました。

良い事も悪い事も、スルスルっとスムーズに流れていたものが、これからは前進するには少し時間がかかるようになってきます。

 

この逆行は7月まで続き、木星が逆行前の位置まで戻ってくるには、10月までかかります。

一度通った道を戻り、再びその道を通って元の位置に戻ってくる。
逆行は短期間で同じ道を3度通る事になります。

 

また、2018年は今後の生き方を左右する年でもあり、重要な年です。

 

逆行期間は、過去を振り返る期間となります。
今まで行ってきた事を見直す時期です。
また、幸運の惑星とも言われている木星は、戻る事で過去で受け取れなかったものが、再び受け取れるチャンスを与えてくれたりもします。 

17日の新月から、21日の春分の日まで。
この数日間は宇宙のゲートが開く時です。

今年は、今までの当たり前の常識が通用しなくなる。
過去のブログでも記事を書いていました。

ameblo.jp

それを象徴するかのように、米朝首脳会談のお話しが、何だかとても呆気なく決まりました。実際に行われるのかどうかはわかりませんが、もし実現したら歴史的な日になるでしょう。国家間でもそういった動きになってきているのですが、もちろんそれは個人間でも同じです。

 

そして、3月2度目の満月を31日に迎えます。


それまでに、嘘偽りはどんどん表に出て機能しなくなります。

 

地球と中に棲む私達地球人との周波数の差を埋めるには
まずは、内面をもっともっと軽くクリアにし、自分の真実の人生を生きる事です。

 

最近では「引き寄せ」という言葉が流行っています。
基本的には、同じ周波数同士が引き合うというのは、ラジオでお馴染み。
周波数が合わないと、音がクリアに聞こえない。

という事は、求めている周波数と同じ周波数を自分が発しないと、自分の所には来ないという事になります。

いくら求めても、自分の周波数が合わないと受け取れないのです。


求めているのに、手元に来ないという現実を創り出しているのは、引き寄せていないのではなく、ただ単に受け取れていないだけです。

宇宙は全てを与えてくれている。
私達には何一つ不足している事はありません。

自分が受け取れていないだけなのに、他の何かや誰かのせいにしていると、無限ループにはまるだけです。

仕方がないと諦める前に、どこにある?とさらに求める事が大切です。
さらに求める事で、少しずつ受け取りたい周波数に自分の周波数を合わせていく事が出来ます。

そして、何かしようとせず、ただ今ある物事を選択するだけ。

それだけで、驚くほど簡単に生きていけます。

本質はシンプルで、難しくしているのは、自分だという事がすごくよくわかるようになります。