~生命の花~

コズミックサロンSOLARIS 宇宙と人を繋ぐお手伝い~生命の花セッション・レムリアドラゴンヒーリング・アクセスバーズ・富の循環・マインドフルネスなど~

人間の鈍感化

f:id:seimei-no-hana:20180523110937j:plain

先日エゾヒヨドリのつがいがやってきました。
この時期は巣作りの季節で、ハンギングバスケットのココナツヤシを口いっぱいに入れて、二羽で旅立って行きました。


秋から冬にかけては、ドライや造花に頼りがちでしたが、これからの季節は庭で生花を楽しむ事が出来ます。
バラも芽吹き、少しずつ賑やかになってきました。

5月に入ってから、訃報が続いています。
ヤングリビングの創始者であり、会長でもあった、ゲリーヤング氏も旅立ちました。

私がこのエッセンシャルオイルを使い始めたキッカケは、レインドロップを受けた事でした。
一番最初の感想は、「もう二度と受けたくない」と思いました。

エッセンシャルオイルの周波数と、自分の周波数が違いすぎて、合わなかったのです。

その後、友人に「ローズとメリッサ」の2本をプレゼントしてもらったのが、初めて自分で手にしたエッセンシャルオイルでした。

ローズとメリッサ。
この組み合わせは、周波数的にも最高で、この2本を手にしてから、何年もかけてエッセンシャルオイルを集め、今では7割程度揃っています。

ヤングリビングの農場は、化学物質を一切使ってない土地を探すところから始まります。
少しでも製品から異なる物質が出ると、その農場は二度と使いません。
ずっと欠品になっていた、ヤングリビングの代表的なブレンドオイル、ヤングヴァラーは、その理由からでした。妥協しないのです。一から農場を作る所から始め、やっと昨年から製品として出回るようになりました。

そして、今年に入りやっとファンデーションやアイカラー等が登場。
やっと肌に化学物質を乗せる必要性が無くなりました。

一般的に市販されている無添加のミネラル化粧品は、石油から生成しているミネラルである事が多いそうです。
ヤングリビングのファンデーションは、鉱物から摂取したミネラル。
ファンデーション等に関しては、クレンジングの必要性が無く、肌に負担をかけません。

私たちは、鈍感化が進んでいる。

そうでなければ、生きて行く事が困難だからかもしれません。
今の時代、化学物質を避けて生きて行くのは難しいと思います。
ですので、それを知覚出来ないように、鈍感化しているのかもしれません。

それにより、日本人特有の、「相手を思いやる心」も、鈍感化しているのが今なのかもしれません。


最近書き起こしでパソコン画面を見ている事が多いのですが、やはりドライアイになりやすいので、目薬も手作りして使っています。

昔の人の知恵を今最大限に活用する。
そういう時代を迎えているのかもしれませんね。

植物のエネルギーは、生活を豊かにしてくれる1つであると思っています。

造花で玄関先を飾るなら、生花に変えて、植物のエネルギーを体感してみるのも良いかもしれません。
土を素手で触る事で、アーシングにもなります。

北海道は特に、土を触れるのは季節限定です。

肉体を持って生きる事には、限りがある。
だからこそ、やりたい時にやりたい事が出来る、豊かさは大切です。
何かを言い訳にして、後回しにしている時間が果たしてあるのか?
最近のあらゆる方の訃報に触れて、益々それを痛感しているところです。